2015年11月21日

ここちゃんパニック!?

昨日朝、いつものようにお散歩に出発
玄関を出たところで
お向かいの御夫婦と会い
ここちゃんは嬉しくて、
そちらに行こうとバタバタ

私は門扉を開けるのに手間取り
ここちゃんは門扉の下から
一目散にお向いさんの元にダッシュ(走り出すさま)

こちらの御主人はワンちゃん大好き
でももう御自分の年齢考えて飼はない事に
その代わり前を通るワンちゃん達にはホネをくれるんです

ここちゃんこれが楽しみ
しっぽブンブン振りながら駆け寄って行きます

ここの奥さんは犬は(自分家のも)苦手だったそう
でもここちゃんなら撫でられるわ〜揺れるハート
って言って可愛がってくれます

ジャーキーもらってお散歩再開犬(足)

ちょっと行った所でご近所さんと立ち話
・・・その方のお家の猫(笑)がいたのですが気にもせず・・・
「ここちゃん大きくなったね。」
って言われたので、
「もう5キロ越えたんです〜ここの猫ちゃんは何キロ?」
と目の片隅でここちゃんを見つつ
時々会うお散歩仲間の方も来られてるなと
思ったその時exclamation&question
そのお家の猫が

ここちゃんに飛びかかって来たんですどんっ(衝撃)

ほんとに一瞬の出来事で顔(なに〜)
毛が抜けたのか何か飛んだような気もします

急いでパニックになってるここちゃんを引き寄せたら
なんと今度は首輪がすっぽり抜けてしまい
ここちゃんは広い道(車もよく通る)の方にダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


手が届きそうな所まで来ても
なかなか捕まえられないあせあせ(飛び散る汗)
車が来たらと思うと
私もパニックkao02.gif

やっと捕まえる事が出来たので
抱っこするとすごく大人しい


猫(怒)飼い主さんもびっくりされて
怪我を気にしてくれてました

幸い怪我は無かったのですが
家に帰ってもしばらくは元気のない感じで
抱っこされるまま犬(泣)

出かける用事があったので
ケージに入れたら
ちょっとぐったりみたいな感じで寝ていました。

でも用事を済ませて帰宅して
ケージから出したら
いつものようにあちこち齧ろうとし始めたので
父とヤレヤレ、元に戻ったねわーい(嬉しい顔)
って一安心出来ました。

今回抜けちゃったハーネス、
抜けにくいようにとベストタイプに
替えたばかりだったんです下
7y4RkVoKnkuvU-OK8rgjNlfffzh8UlMYrknB8YLKTbA.jpg

胴回りに比べて首が緩いかなと
思っていたのですが
こんなにあっさり抜けるとはびっくりです。
何かしっかりしたものに変えないと心配です顔(汗)
784sMFbPDvdjEyn1447296547_1447296668.jpg

今まで、モコちゃんを連れてる時にも
その猫の近くを通った事は何度もありました。
でもこんな事は一度もなかったのに、
なぜここちゃんに飛びかかって来たのか
気になります。
飼い主さんは
自分がここちゃんをかまったからかな?
って言われてましたがそうなのかな?


ニックネーム モコティ at 16:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ここちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっくりの出来事でしたね。目
猫さんはここちゃんにやきもちを焼いたのかしら?
怪我がなくてよかったです!

お散歩を楽しむのはもう少し先かな?顔(イヒヒ)


Posted by ショコラまま at 2015年11月23日 06:28
☆ショコラままさんへ
よく見かける猫(笑)だっただけにびっくりしました。
やっぱり飼い主さんが他の仔を構うって嫌だったのかな?

ここちゃんトラウマになっちゃうかなと少し心配だったけど、
翌日平気でそのお家の前を通ったので良かったです。

ここちゃんとのお散歩は引っ張って地面チェックしてなかなか大変顔(汗)
Posted by モコティ at 2015年11月23日 16:00
モコティさんがおっしゃるとおり、
猫ちゃんは飼い主さんがここちゃんを構っていたのが
気に入らなかったのかもしれませんね。
でもここちゃんに怪我がなくて何よりです。
その場所が怖いところにならなかったこともよかったですね。

ハーネスってきちんとつけていないと
あっさり抜けてしまうことがあるようですね。
私もしずくの時に何回か失敗しました。
しずくは走らない子だったので大事になりませんでしたが、
ここちゃんのように活発な子だと心配だと思います。
もしかしたら首輪と併用してもいいかもしれませんね。
これからもここちゃんとのお散歩を楽しんでくださいわーい(嬉しい顔)
Posted by naomika at 2015年11月24日 11:28
☆naomikaさんへ
飼い主さんも心配して大丈夫だったって声かけてくれるんですが、
実はやっぱり脇腹を引っ掻かれてたんです。
しかも2か所痕がついてました。

驚いてみた瞬間毛が飛んだように見えたのですが、
その後脱走したので捕まえるので気持ちが動転してて
その時はしっかり確かめなかったんです犬(泣)
ここちゃんも傷を気にする感じではなかったし。

ですが翌日になって抱っこして気づきました。
その時は一か所だったんですが、
昨日犬や猫に詳しい方が来られ、
ここちゃんがじゃれて抱っこしてもらってて気づかれました。
これは猫が手を広げて引っ掻いた痕だけど、
傷が浅くてよかった、
もし深かったら猫の爪には菌がついてるから大変だったかもどんっ(衝撃)
って言われました。
お散歩中猫が飛びかかって来るってあるらしいです、
だからこれからはここちゃんが拾い食いするの以外に
周りにも気をつけないといけないようです顔(汗)

ここちゃんは犬にも遊んで遊んでって行くので、それも気をつけないといけないようです。
お散歩もなかなか難しもんですね。

naomikaさんが言われるように、
ここちゃんのように活発な仔はなにかに興味惹かれてダッシュ(走り出すさま)
ハーネスが外れるって事がありそうなんで、
しっかり2重位にしないとダメかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)

Posted by モコティ at 2015年11月25日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4102425
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック