2014年03月10日

往診してもらいました

今日は始めて往診専門の動物病院の獣医さんに
来てもらいました

昨日、私が帰宅すると母が
「今日はとっても調子が悪いようでご飯を食べたりお水を飲んだりだけでも
疲れ様が激しい。
はぁはぁ〜言ってて顔つきも変わったような」と。

この夜はかろうじてお薬は飲んだけど(朝は嫌がって飲まなかった)
晩御飯には反応なし。

眠っていてもはぁはぁと体全体で息をしています。
たま〜にフッフッって小さな息にはなるのですが
胸に耳をあてて鼓動を聞くと凄い速さです。
抱っこしてもぐったり。

前夜までは夜中に起きて寝場所を変えたりしてたのですが
昨夜は動けなかったのか、あまり移動もしませんでした。

こんな状態のモコちゃんをいつもの病院に連れて行く車(セダン)
のは可哀想だし、このままにしてても苦しそう
心臓だけでも診てもらおうと以前から見つけていた
往診専門の動物病院に電話しました。

来られた獣医さんは
「今までのお薬は多すぎる。
これを全部飲むのもストレスで心臓にも負担
とりあえず利尿剤だけで様子を見てください」
との診断になりました。

お薬〜最近モコちゃんも凄く嫌がりだしてたし
このさい止めてみるのもいいかもとも思っています。

そしてスポーツ用品店などにある酸素ボンベを買って
苦しそうだったら袋に酸素を入れて息をさせてください
とのことだったのでさっそく買った来ました。
2014_0310_121711-DSC04737.JPG

モコちゃん、今朝は着替える時も足に力が入らず
私と母だけではとっても時間がかかって
また疲れさせてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

さっき家に電話してみたら静かに寝てるそうで少し安心できました。

アニマルコミニュケーションの方からは
「モコちゃんは痛いより、しんどいと感じてる。
ただ静かに眠りたいだけ」
と言われています。
13-04-07_001.jpg
グッド(上向き矢印)またこんなふうに寝れますようにバッド(下向き矢印)

ニックネーム モコティ at 15:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
往診専門の動物病院というのは初めて知りました。
高齢の子でかかりつけの病院が遠かったりする時には
先生の方が来てくださると安心ですね。

モコちゃんのように食の細いと、
薬をたくさん飲むのも負担かもしれないですね。
できるだけお薬を減らすことで
モコちゃんのストレスも減りますように。

酸素ボンベで呼吸が楽になれば、
モコちゃんも気持ちよくぐっすり眠れるように思います。
眠れるようになれば、また体調も上向きますよね。
モコちゃんが明るく楽しく穏やかに毎日を送れますように。
Posted by naomika at 2014年03月10日 22:53
往診の先生がみつかってよかったですね。

モコティさんの希望の治療方針に近い考え方の先生でしょうか?  モコちゃんが静かに体を休め
ることができるといいですね。

Posted by ショコラまま at 2014年03月13日 08:46
☆naomikaさんへ
往診に来てくださった獣医さんも少し高齢顔(汗)な方でした。
心臓だけでもって思ってお願したのですが、
後日かかりつけの獣医さんに診てもらったら
肺の方に転移してて苦しかったようでした。

酸素ボンベは以前会議中にたばこの煙で息苦しいって
使ってる方がいたので期待してたのですが、
効果はよくわかりませんでしたexclamation&question

モコちゃん、実はもうお空に旅立ってしまいました。
いつも励ましていただいてありがとうございました。
Posted by モコティ at 2014年03月14日 12:11
☆ショコラままさんへ
多分いつもの獣医さんに診ていただくのが怖かったので、
往診を頼んで大丈夫とか言ってもらいたかったのだと思います。

今はもう苦しかった体から解放されて、
以前のモコちゃんになっているんだろうなと思っています。
いつも気にかけていただいてありがとうございました。
Posted by モコティ at 2014年03月14日 12:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3602676
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック