2013年11月28日

また咳き込んでしまいました

モコちゃんの通院は、
11月から担当の獣医さんのお休みの日が変わったので
私の休みの日ではなくて仕事の日に行くようになりました。

今回は木曜に行くつもりだったのですが
火曜日の夜にモコちゃんがちょうど2週間前の時のように
咳き込んで眠れなかったので、朝一で行って来ました。
(こういう自由が利くのが自営のいい点ですね)

前回気管虚脱と言われたのですが、
今回は咳き込み始めた時に気づいたので
気管虚脱ではないと思う、
最初吐くような音がして
水のようなものを吐き出していた。
気管虚脱らしかった時はもっと乾いたゼーゼーだったと伝えました。

私は心臓から来る咳き込みかと思ったのですが
獣医さんは心臓は変わりないので肺水腫を疑われたようです。
でも肺も大丈夫だったようで
今回はあまり気にしないでいいけど
もし肺水腫だったら大変なので
また、こんな症状が出たら来てくださいと言われました。
気温の差が咳き込む原因の一つなので気をつけるようにとのことでした。

そして腫瘍なんですが後から出来た方がかなり大きくなって
モコちゃんもとても動きずらそうな時があります。

自壊の懸念もだんだん大きくなって来ました。

獣医さんから「この冬が手術するなら最後のチャンスです。
今は心臓も落ち着いているし手術した方が今よりは楽だと思いますよ。」
と言われました。

このまま自壊するのを待つより、
手術で大きくなった腫瘍をとることで
今より過ごしやすくなるでしょう
との診断のようです。

根治治療にはならないので、
残った腫瘍がそのままならいいのですが・・・・・
再発まで数週間なのか数カ月なのか?
それとも1年2年なのかはわからないとも。

以前の病院では、手術は約1週間の入院になると言われたのですが
今は1泊2日だそうです。

モコちゃんが一番快適に過ごせるにはどうしたらいいのか
考えてしまいます。


山も紅葉できれいです紅葉
2013_1128_081704-DSC04656.JPG
以前よりうんと短いコースですがお散歩楽しんでします。
2013_1128_081820-DSC04658.JPG
やっぱり目をつむってしまいました
2013_1128_082600-DSC04659.JPG
ちょっと遠くからだと目
2013_1128_082625-DSC04660-1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

にほんブログ村

ニックネーム モコティ at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モコちゃん、今回は問題がなくてよかったですね。
最近、急に寒くなってちょっと咳き込んでしまったのかも……。
でも、いつもモコティさんがしっかり見てくださっているから、
モコちゃんも安心だと思います。

ところで腫瘍が心配ですね。
全身麻酔は怖いですが、その一方、自壊しても怖いと思います。
モコティさんのお話を伺っていると、
現在の先生は信頼できそうですし、
その先生が「最後のチャンス」とおっしゃるのなら、
その通りなのかもしれません。
入院も1泊2日なら最低限だと思います。
ご両親ともよくご相談の上、決断なさってくださいね。
これからもモコちゃんが元気で楽しく毎日を過ごせますように。
Posted by naomika at 2013年11月28日 21:38
☆naomikaさんへ
今回は咳き込み始めに気づいたので、
気管虚脱とはまったく違うのがわかりました。
でも急に始まるのでちょっと怖いです。
獣医さんからも肺水腫は急になるから、気をつけてと言われています。

腫瘍、今のままだとモコちゃんも寝返りをしにくかったり、
同じ姿勢だと辛そうだったり・・・
手術してそれらが解消出来たらいいんですが。

保護された犬(笑)達はかなり高齢とかでも平気で手術しているので
大丈夫なのかな?とか思っています。
獣医さんは1週間くらいで元気になりますよって言われてるので、
それを信じるしかないでしょうね。
Posted by モコティ at 2013年11月29日 16:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3558277
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック