2014年11月13日

ペットと暮したいけれど・・・・・

先日のNHKの番組で取り上げられてた高齢者とペットの話題。

最初は高齢者が飼っていたペットが高齢者の都合(病気とか亡くなったとか)で
飼育が出来なくなるって内容かなと思っていたのですが
ちょっと違ってこの日は高齢者とペットの関係を取り上げていました。

まずペットとだけを相手にしてこもってしまうケース。
ペットは自分に反論しないからとかって言ってましたが・・・?

もう一方はペットを通して周りとの関係がよくなっていくケース。
例として詩人の伊藤比呂美さんの本「犬心」が取り上げられていました。
高齢のお父様の為にペットをすすめてそのおかげでお父様の世界が広がり
いろんな人とのつながりが生まれ穏やかに過ごされたという・・・
やっぱりペットと暮らすなら理想はこちらですよね。

最後の方で一人暮らしで猫を飼ってる方が
★お互いにサポートしあえる人との関係を作っておくこと

★お金かなってコメントされてましたが
本当にそうですよね。


モコちゃんがいなくなって
もうペットと一緒に暮らすのは
無理かな?諦めなきゃと考えていました。

お散歩したり
IyoDieTXT9YNhWL1415849234_1415849260.jpg
寝顔を眺めたり
bUzow7Av1ojWILM1415849131_1415849169.jpg
いつかまた一緒に暮らしたいな。
r6aGKZlejYuY4OH1415848668_1415848754.png

ニックネーム モコティ at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする